チャットレディは顔を見せなくても稼げる!

顔出しに抵抗がある人必見!顔出しなしで20万円以上稼ぐ方法

チャットレディは顔を出さないと稼げないと思っている人は多いのではないでしょうか。

顔出しなしだとどうしても稼げずログインしてもらえないんじゃないか、でも顔出しありにするにしても誰に見られるかわからないライブチャットに顔出しするのにも抵抗がある、などなど不安や悩みを持っていると思います。

チャットレディは顔を見せないことには稼げないと思っている人がたくさんいますが、実はそんなことはなく、顔出しなしでも十分な金額を稼ぐことが可能です。

かくいう管理人の私自身も、チャトレに登録して間もない頃は、不特定多数の人に顔出しすることに嫌悪感があったので、最初の半年くらいは顔出しなしでやっていましたが、そのときでも毎月15万円くらいは稼げていました♪

当ページでは、ライブチャットのチャットレディが顔を出さずに、どうやって稼いでいくのかを解説しているので、顔出しに抵抗があって、でもチャットレディで稼いでいきたいという人のためにいろいろな情報を発信しているので是非お読みください。

顔出しなしでやるときのメリットとデメリット

メリット1 見た目関係なしで働ける

チャットサイトに顔が写らないので、目がぱっちりしてるとか鼻が高いとか関係なく、自信を持ってお仕事できます!

チャットレディのランキングにランクインしているような人気のチャットレディは、容姿端麗な美人揃いです。でも、顔出しなしならそんなことも関係ありません。

顔出しなしのチャットレディでも男性客が喜んでお金を払ってチャットしてくれるのかというと、声とか仕草とか衣装とか写り方とかで、脳内補正でかわいくとらえてくれるからです。

メリット2 顔バレなしで安心してチャトレできる!

顔出しをそもそもしていないので、顔がばれることはありません。知り合いなどがチャットサイトにログインしていてもばれないのがいいところですね。

ですが、自分の部屋でチャットレディとしてお仕事していると私物や自分の名前が入ったものが写ったりしたらばれることもあるので、チャットレディをやるときだけは部屋を綺麗にしてからにしましょう。

チャットレディをやっている人の中でも、知人や友人や家族などに絶対にばれたくないというひとは必ず顔出しなしでやっているので、チャトレがばれたくない人は、顔出しなしでやりましょう。

メリット3 胸やくびれを活用する

顔出しなしでやっているチャットレディは、女性の魅力であるおっぱいなどを使って男性ユーザーの興味を引きましょう。

女性の一番の男性を魅了する部分といえばおっぱいですね。次に白い肌だったり、くびれだったり、ヒップだったり。女性の魅力を惜しみなく使えばたくさんチャットしてくれる男性が増えやすいです。

チャットサイトに女性との会話を求めて登録している男性ユーザーというのは、趣味嗜好がほんとにいろいろあって、細い人が好きな人もいれば、太めの女性が好きな人もいるので、どんなチャットレディにも勝機があるということです。

上半身をエロく見せたい人は、細めの服をきておっぱいがくっきり写るようにしてみたり、カメラの角度を変えてセクシーに見えるようにしてみたり、セクシーな下着をつけてみたり、いろいろな男性客の目を引くようなこつをつかんでいきましょう。

メリット4 録画されても関係ない

チャットレディはチャットをしていると、男性ユーザーにキャプチャをとられてしまうことがあります。

男性ユーザーが違法とわかっていながらもキャプチャしようが、そもそも顔出しをしていないので、まったくノーダメージでお仕事できますね。

顔を見せなくても服とか私物とかも、リスクといえばリスクですが、それでも顔を見せるよりはほぼノーリスクといってもいいでしょう。

過去にチャットサイトではチャットレディの流出が相次いだので、最近ではものすごいチャットサイト側で盗撮対策されていますが、それでも完全防ぎきることはできないので、顔がバレたくないという人は、顔出しなしでやりましょう♪

メリット5 恥ずかしがり屋でもOK!

チャットサイトで、まったくあったこともない男性とやりとりをすることが恥ずかしくてぎこちなくなってしまうという人も中にはいると思います。

ですが、顔出しさえしなければ、こういった無駄な緊張をしなくてもいいので、安心して落ち着いた状態でおしゃべりして、男性にも自然体な会話で好感を持ってもらえると思います。

顔出しなしなら、初対面の人への抵抗感も薄れると思うので、ぜひやってみてください♪

デメリット1 記憶に残りにくい

顔出しありのチャットレディは当然顔を見せているので印象に残ってリピートしてもらい安いですが、顔出しなしのチャットレディはどうしてもリピーターがつきにくいというデメリットがあります。

ライブチャットの男性客とチャットや音声通話が終わった後は、印象に残るようなメールを送って、とにかく記憶に残るような作戦を立てましょう!

ほかにも、男性ユーザーの記憶に残りやすいような会話や衣装や雰囲気などを醸し出していくとリピーター獲得につなげやすいです。

デメリット2 チャット率が下がる

顔出しなしで活動しているとどうしても、顔出しありでやっている人に、チャットしてもらえる確率というのが低くなります。

チャットサイトで遊んでいる男性というのは、女性を見るときに顔から入るので、どうしても顔出しなしでやっているとチャットしてもらいにくくなります。

以上のような要因があるからこそ、顔重視で選ぶ人からのチャット率がどうしても顔出しありでやっているチャットレディよりも低い傾向になってしまうのです。

エッチなアングルをみせることにより、顔メインで選んでいる男性客じゃない男性の心に刺さるので、チャットしてもらいやすくなります♪

デメリット3 顔出してほしいと冷やかされる

ライブチャットサイトで、顔出しなしチャットレディとして稼働していると、一度はいわれることとして、「ちょっと顔見せて」というものがあります。

いろんなことをいって、顔出しを誘惑してくるのですが、顔出しなしでやっているので、見せる必要はありません。

うまいことやるチャットレディの人は、いろいろなじらしテクニックを使って、顔見せをじらすことによって、何回もリピートさせたりもしているようです。

完全に顔出しなしでずっとやりつづけているチャットレデイもいます。なので、じらしテクニックとか、しつこく顔見せてほしいといわれたとかは気にせずに、堂々と顔出しなしでやっていきましょう♪

顔出しなしでもかなり稼げる

チャットレディは顔出しありの方がどうしても稼ぎやすいのは間違いないですが、顔出しなしが全然稼げないという情報は間違っています。

アダルトジャンルで活動しているチャットレディなら、なおさら身バレを防止するために顔出しなしでやったほうがいいでしょう。

実を言うと私自身も過去の一時期にアダルトカテゴリーとノンアダルトを並列的に、顔出しなしでやっていた時期がありましたが、その頃ですら毎月10万円以上は軽々稼げていましたね。

上記のように顔出しなしでも十分稼ぐことは可能ですが、顔出しありと比べるとどうしても劣ってしまいます。顔を見た上でチャットしたいという男性が多いので、そっちにお客さんが流れてしまいやすいからです。

顔を見せないからといって極端に報酬が下がるわけでもないので、コツコツいろんな技を駆使して稼いでいきましょう♪

下で紹介している顔出しなしチャットレディでも報酬を積み上げていくテクニックを解説しているんので是非参考にしてみてください。

顔出しなしを武器にする方法

チャットサイトというのは、顔出しなしでもいくらでも稼いでいる女子がたくさんいます。ようはこつをつかめば楽勝ということです。

顔出しをしないチャットレディであることをいろんなコツをつかんで実践していくことにより、一見のお客さんにもチャットしてもらいやすくなります。

顔出しなしのチャットレディが稼いでいくためにとにかく必要なことは、仕草や雰囲気をかわいく見せることにつきます。

口元から下をかわいくみせるには

顔出しありチャトレは顔をチャット中も待機中も写しますが、顔出しなしの場合は顎から下だったり首から下だったりします。なので、映る部分をセクシーに見せるようにしましょう。

顔出しなしのチャットレディが男性ユーザーの気を引くコツとしては、なるべくカメラに写っているところをセクシーに見せることです。タイトなトップスを着てボディラインが見えるようにしてみたり、胸を強調するような服を着てみたりなどなど。

ライブチャットにはいろいろな属性の男性が集まっているので、キャラクターを演出することによってその属性のターゲットにチャットしてもらいやすくなります。たとえばギャル系の服を着てみたり、かわいい系だったり清楚系だったりきれい系だったりいくらでもありますね。

ライブチャットで女性とチャットしようと思ったときは、できるかぎりかわいく見えたり綺麗に見える女性が話しかけられやすいのは当然のことです。

顔出しをしなくても、雰囲気をよくしておくと魅力的に見えるので男性客からチャットしたいと思ってもらいやすくなります。

どこをどう映すかによって見え方が違う

顔出しなしで稼いでいるチャットレディの女性は、どうやったら綺麗に見えるかに気を配っています。

チャットサイトの男性ユーザーから魅力的に見えるチャットレディというのは、部屋のインテリアにこだわっていたり、ファッションにこだわっていたり、エロ系だったり、清楚系だったり、いろいろな工夫をして試行錯誤して一番反応率がたかいところを探していきます。

顔出しなしでやっている場合は、一番覚えてもらいやすい顔をなしでやっているので、その分いろいろなところにこだわって魅力的に見せるようにしましょう!

チャットサイトを使っている男性の女性の好みというのは様々なものがあります。貧乳が好きという人もいれば、巨乳しか好きじゃないという人もいれば、がりがりが好きだったり、ぽっちゃりが好きだったり。

顔を見せない分、魅力的な自分のパーツを全面的に押し出していくことにより、男性がすいてくれやすくなります。

顔や体のパーツ以外にも、衣装やウィッグなどキャラ立ちするようなことにこだわることにより、男性側の待機画面に映るチャットレディの雰囲気がよくなります。

お誘いのメールを送ってみる

顔出しなしでやっているチャットレディは顔出しありでやっているチャットレディと比べて一番目立ちやすい場所である顔を見せないというデメリットがあるので、リピーターさんが付きにくいというデメリットがあります。

なので、リピーターさんをつけるために印象づけるためにいろいろなコツを駆使していきましょう。

たとえば、男性客とチャットが終わったらお礼のメールを送ってみたりすることによって自分をPRすることができます。他にも盛り上がった話などを追加でしてもいいと思います。

顔出ししていない分名前を覚えてもらいやすくするための施策を繰り広げていくことが何よりも大切です!

顔出しなしでできる筆頭がメールなので、チャットしていないときのメールをくれたお客さんには懇切丁寧な返信を心がけることにより、メール収入も伸ばしていけます。

大げさなくらいかわいく見せる!

顔出しなしチャットレディをやるときは、顔が見えない分相手に印象づけるためには大きな動きで反応した方がいいです。

男性のお客さんは、女の子が自分の趣味の話などをしているときにリアクション大きく反応してくれれば嬉しくなるのはあたりまえなので、リアクションを大きくすると言うことはとても大切です。

チャットでお話ししているときに、顔が見えない分感情が伝わりにくく何を思っているのかがわからないので、大げさなリアクションによって男性客に好印象を植え付けることができます。

チャットをしているときの大げさなリアクションというのは、カメラに近づいてみたり、手を大きく動かしてみたり、いろいろなものがあります。

音声通話専門で稼働する

顔出しを絶対にしたくないという人は、音声通話だけでチャットレディができるというものもあります。

テレフォンレディというのはその名の通り音声通話だけでチャットレディをするものです。お客さんと電話だけでおしゃべりするだけでいいので、顔出しに抵抗感があるという人でも気兼ねなくチャットレディとしてお金を稼ぐことができます。

音声通話専門というのはテレビ電話と比べるとどうしても報酬額が下がってしまいますが、長く電話してもらえるようなコツなどを覚えていけば、テレビ電話チャットレディと遜色ないくらい稼ぐことができます。

テレフォンレディは顔出しを一切することがありませんので、身バレしたくないから顔を出したくないという人や、声がチャーミングだから声だけで勝負したいという女性には最適な稼働方法だと思います。